環境への取り組みEnvironment

環境方針

基本理念

当社は、21世紀が「環境」の世紀であることを認識し、地球環境の健全な維持と経済成長の調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向け、技術的・経済的に可能な限り、広く社会に貢献するものとする。

基本方針

当社は、国内において、さまざまな製品・サービスを提供するとともに、事業投資活動等を展開している。当社は、これらの当社活動遂行にあたり、地球環境の健全な維持を目的とし、以下の基本方針を定める。

  1. 環境に関する経営基本方針
    環境に十分配慮した企業経営をおこない、環境に関する企業倫理の涵養に努める。
  2. 環境関連法規の順守
    当社活動にあたり、環境関連法規制や慣行等を順守する。
  3. システムの継続的改善
    環境配慮活動をより効果的にするため、環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
  4. 低炭素社会・循環型社会構築への配慮
    低炭素社会の実現にむけて、温室効果ガス削減を推進する。資源は有限であるとの認識に基づき、廃棄物の発生抑制、再利用、リサイクルなどに積極的に取り組み、資源枯渇への対応に努める。
  5. 環境方針の周知と開示
    当社環境方針を役員、および従業員に周知し、また当社ホームページ等を通して広く一般の人々にも公開する。

兼松アグリテック株式会社
代表取締役社長
加藤 勇

ISO14001認証取得

2013年3月に松戸本社と久喜事務所において環境管理の国際規格であるISO14001の認証を取得いたしました。当社は、この国際規格に基づき、地球環境の健全な維持と経済成長の調和を目指して取り組んでいます。

ISO14001認証取得

認証内容

認証機関
TUV Rheinland Cert GmbH(テュフラインランドグループ)
認証番号
01 104 031719/09
認証取得日
2013年 3月

認証証明書
  • 登録証明書
  • 登録証明書の付属書

PAGE TOP